とよなか地域こども教室のプレゼンテーションで新型ミニ絵本台紙をお披露目

 

 

3月8・11日、平成31年度とよなか地域こども教室事業者説明会で、豊中市市民公益活動団体「ほくせつそうしょ」のミニ絵本作りワークショップについてプレゼンさせていただきました。

 

プレゼンの席上で2019年版のミニ絵本台紙を初公開。
昨年ワークショップを開催した4つの学校、熊野田小学校、豊島北小学校、千成小学校、中豊島小学校(中豊島公民分館コミュニティプラザ)の学校関係者の意見を取り入れ、姫路の老舗印刷会社の小野高速印刷さんの協力で作りました。

1.デザインを一新、単に「絵を描く」だけでなく、4コマ漫画や日記帳、パズルや迷路なども書くことができます
英単語を書いたり、物語を作ったり、図形を描いて楽しめる正確なオリジナルの目盛をつけました(意匠登録出願済み)

2.切り取り線をミシン目加工し、ハサミを使わず安全に絵本を組み立てることができます

3.子どもの「作品」として手元に残せるよう「おなまえ」欄を作りました

色をつける前のサンプル。タイトルはテプラです

 

これまで同様、参加費100円でワークショップを行いますが、オーダーメイドの絵本台紙の通販も承ります。

ロゴやQRコードを入れてオーダーメイドに

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

【500色の色鉛筆ワークショップ関連情報】

2019年度開催も予約受付中です。

豊中市内の小学校で好評開催中

 

【2019年度 開催日程】ミニ絵本作りワークショップ

7月 8月 9月 12月に空きがあります

「夏休み」「校外学習」「文化祭」「クリスマス」など、テーマ型のワークショップはいかがでしょうか。

【豊中市市民活動情報サロン】

上半期(5月〜9月)に2回開催で豊中市コミュニティ政策課に申請中

【とよなか地域子ども教室】

豊中市立熊野田小学校 図工室

4月24日 14:30~16:00

6月19日 14:30~16:00

10月23日 14:30~16:00

11月27日 14:30~16:00

1月22日 14:30~16:00

2月26日 14:30~16:00

 

熊野田小学校にて