%e3%82%bd%e3%83%86%e3%83%84

「柴原帖」で大変お世話になった、秦博文先生が住職をつとめられる
見徳山智眼院安楽寺にて「五重相伝会(ごじゅうそうでんえ)」が行われます。

五重相伝会(ごじゅうそうでんえ)は、浄土宗の行事の中でも一大事な法要。
浄土宗のお念仏の教えをわかりやすく、初重(しょじゅう)から
第五重(だいごじゅう)までの五段階に分けて相伝するもの。

 

期間 平成29年5月3日~5月7日
場所 見徳山智眼院安楽寺

お問い合わせは見徳山智眼院安楽寺(06-6856-3359) へ