知恵と感動の木を植える。未来のために種をまく

「北摂叢書」の出版支援事業

  • HOME »
  • 「北摂叢書」の出版支援事業

書けない人を助けたい

義母は人工透析のため、右手に「シャント」と呼ばれる人工血管を取りつけられた一級身障者で介助が必要でした
義母は利き手が不自由になっても、みみずの這ったような、ほとんど読めないような字で、必死で電話のメモを書くのです

義母の姿を見て思いました

「本を書きたくても書けない人がいる」

高齢化が進めば「書きたいことがあるのに書けない人」が増える
貴重な知識や体験を持った高齢者の方が、どんどん亡くなってしまう
特に戦争体験を書き残す作業を急がなければなりません

ライティングアドバイザーとして、義母のような人を助けることはできないだろうか

そこで手が不自由、パソコンが苦手、忙しくて書く時間がない、文章に自信がないなど、さまざまなことでお困りの方を助ける「出版支援事業」がスタートしました

 

新西国十二番霊場 東光院・萩の寺(豊中市)

お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 北摂叢書(ほくせつそうしょ) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.