フォトエッセイ「いのちいっぱいーともに生きるということー」には「9年前に撮影された子猫」の写真が載っています。

その写真が撮影された当時のデジカメは、今ほど高性能ではありませんでした。
写真の画像データのサイズが小さく、印刷した時にきれいな写真に仕上がりません。

でも、子猫の写真は、猫が小さい時、その一瞬をとらえた大切な写真です。

「北摂叢書」は、昔の写真も美しく見えるように、印刷する紙に工夫しています。

10p

「いのちいっぱいーともに生きるということ―」に写真提供いただいたクニさんの作品