未来のために木を植える。未来のために種をまく

北摂(大阪北部地域)で「本」を作っています

北摂叢書とは……北摂地域(大阪府豊能・大阪府三島地域)の出版支援・アーカイブ事業
1冊から作れるミニブック、書店流通する書籍、社史、販促冊子、電子書籍……
あらゆる「本」を作ることで、北摂地域の発展に貢献します

企業様向けにはCI、マーケティング、費用対効果の高い宣伝のしかたを考えるなど、可能な限り採算が取れる本づくりをご提案します

販促冊子の文案作成、配布地域選定を手がけた株式会社ミズノマリンの救命艇シェルター LBS25+Fが、2016年度グッドデザイン賞(移動用機器・設備)を受賞(2016.9.29)

 

北摂叢書は2つの取り組みを行っています

1.未来のために知識・感動の木を植える……「おおさか地域創造ファンド」支援採択事業「北摂叢書」

地域の優良なコンテンツを冊子・本・電子書籍の形で保全するアーカイブ事業
有償で国立国会図書館と、豊能地域(豊中市・池田市・箕面市・豊能町・能勢町)と吹田市の4市2町、105万人の市民が本を自由に借りることができる豊中市立図書館の蔵書を
増やす活動を行っています

未来のために可忙しい方、手の不自由な方やパソコンが苦手な高齢者、文章を書くのが苦手な方の出版支援も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

2.可能性の種をまく……豊中市公益活動市民団体「ほくせつそうしょ」

せっかく「本」を作っても、それを読む人がいなければ、何の意味もありません。
そこで、作った本を読む次の世代、子どもたちに本を読む、文章を書く、絵を描く楽しさをしってもらいたい……そう思って非営利の豊中市公益市民活動団体「ほくせつそうしょ」を立ち上げました
イオングループ「幸せの黄色いレシートキャンペーン」の支援団体に選ばれ、子どもたちのために、豊中市市民情報活動サロンで200色の色鉛筆を使った絵本イベント(豊中市共催事業)を行っています

北摂叢書

出版の風景

もう亡くなってしまいましたが。 私の親戚……祖父や叔父や叔母は、本が好きで、広報誌や句集などの編集に携わることが多かったのです。 祖父も叔父も叔母も、仲間と一緒に自費出版することがあって、中学生の頃、よく出版記念パーティ …

%e7%9f%b3%e7%95%b3

「柴原帖」次の旅

全国巡回展「my home town ~わたしのマチオモイ帖~」 次の開催地が決定! わたしのマチオモイ帖展 熊本・大分展 2017 【熊本展:第1会場】 会期:2017年4月19日(水)~4月23日(日)10:00-2 …

g20

五重相伝会(ごじゅうそうでんえ)

    「柴原帖」で大変お世話になった、秦博文先生が住職をつとめられる 見徳山智眼院安楽寺にて「五重相伝会(ごじゅうそうでんえ)」が行われます。 五重相伝会(ごじゅうそうでんえ)は、浄土宗の行事の中で …

%e3%82%bd%e3%83%86%e3%83%84

登録文化財誕生!

私のお気に入りスポットが国指定有形文化財になりました。 日本民家集落博物館(大阪府豊中市) 登録されたのは3つの建物。 河内布施の長屋門(民家集落博物館正門・江戸末期) 堂島の米蔵(ギャラリー使用可・江戸末期) 北河内の …

ファイル 2017-04-03 15 55 25

4月の絵本イベント

豊中市共催「みんなで描こうミニ絵本」 1時間程度でできますので、ご自由にお入りください 子どもさん、お母さん、お父さん、おじいさん、おばあさんにも楽しんでいただける手作りミニ絵本です 200色の色鉛筆を使って、自由に絵本 …

ソザイング八重桜
PAGETOP
Copyright © 北摂叢書 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.